[ミニ四駆]初心者から玄人まで使えるオススメの道具5選

工具・治具
※アフィリエイト広告を利用しています。

ども、サバ缶です!

今回はミニ四駆の改造に必要な道具を紹介します。

初心者から中級者(玄人まで?)長く使える道具ばかりを集めました。

「もくじ」をタップすると読みたい道具のページにいけます。

ニッパー

オススメのニッパー

僕がオススメするニッパーは

「タミヤ 薄刃ニッパー」です。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥3,500 (2024/06/21 13:02:45時点 Amazon調べ-詳細)

100均ニッパーの20倍の値段ですが、

100均ニッパーからタミヤの薄刃ニッパーに買い替えると世界が変わります!

切れ味も比べ物にならないし、

ランナーの処理が楽になるので作業効率が格段に上がります。

指のささくれなんかも切りやすいですよ( ̄∀ ̄)ハハハ

高級ニッパー

高い物だとこんな感じです↓

created by Rinker
ゴッドハンド(GodHand)
¥6,180 (2024/06/22 08:12:04時点 Amazon調べ-詳細)

切れ味バツグンだと思いますが、ボクはコレを使いこなせる自信もない…。

多分この値段のニッパーを僕みたいなエンジョイ勢が買っても

ビビってガンガン使いこなせないです(^^;)

興味のある方は是非「ヌルっ」と切れるバツグンの切れ味を体感してください。

クラフトのこ

「クラフトのこ」はプラモデルを切断する時に使うノコギリみたいな道具です。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥1,127 (2024/06/22 08:12:05時点 Amazon調べ-詳細)

ミニ四駆ではバンパーをカットしたり、MSフレキを作る時に使います。

僕はタミヤのクラフトのこの存在を知らなくて、

ホームセンターで買ったノコを愛用していました。

黄色がホムセンのノコ↓

なぜタミヤのノコがいいのか?

ミニ四駆に復帰してMSフレキをいざ作ろうってなった時に簡単に作れる専用の治具があるんです。

こんな感じで使うんですが↓

ちょうど銀色の部分がストッパーになるように作られているので、

ホムセンで売ってるノコは治具で使えません。

(だいたいのフレキの治具がタミヤ薄刃のこを基準に作られています)

大きくて使いやすいですし、

MSフレキを今後作ってみたいのであれば、最初からタミヤのクラフトのこを購入したほうがいいです。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥1,127 (2024/06/22 08:12:05時点 Amazon調べ-詳細)

プラスドライバー

オススメのプラスドライバー

僕がオススメするプラスドライバーは

「タミヤ ミニ四駆ドライバーセットPRO」です。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥2,140 (2024/06/22 08:12:06時点 Amazon調べ-詳細)

オススメ理由

  • ボックスレンチ付き(別で買い足さなくていい)
  • ビスにジャストフィット
  • ドリルビットが使える(ピンバイスが無くても肉抜きできる)
  • ポータブルピットに収納しやすい

ミニ四駆用というだけあってめちゃくちゃ使いやすいです。

ボックスレンチ付き

六角ナットを回す時に使う道具。

ボックスレンチが付いているんですが、コレがかなり使いやすいです!(必須道具)

「パーツに付属しているレンチ」とは比べ物になりません!

これがセットになっているだけで買う価値ありです。

別でレンチだけ販売もしています。

ドリルビットが使える

インパクトドライバーのドリルビットが使えます。

六角部分のサイズが一緒です。(一般的なサイズ)

僕はピンバイスを買うまでずっとこれで穴あけしてました。

収納しやすい

僕的にけっこう重要だったのが

「ポータブルピット」に入るかどうかです。

もっと手にフィットして回しやすいドライバーはたくさんあるんですがボックスに入らないんですよね(-.-;)

PROだとすっぽり入る↓

リューター

切ったり削ったりする道具です。

手でやるよりリューターを使うことで早く、キレイに加工ができます。

カーボン加工の多い今のミニ四駆には必須道具です。

オススメのリューター

たくさんのリューターがありますが、

ボクがオススメするリューターは1万円前後のリューターです。

3千円ぐらいのリューターも使えないこともないですが、あまりオススメしません。「アストロプロダクツのルーター」がミニ四駆にはオススメできない理由

アルゴファイル

ボクが持っているリューターです。

細身で持ちやすく、歯医者さん御用達ブランドなので性能も申し分ないです。

created by Rinker
アルゴファイル(Argofile)
¥9,573 (2024/06/22 08:12:06時点 Amazon調べ-詳細)

「ミニ四駆に必須!!!」オススメのホビーリューター(アルゴファイル・アルティマAT)

プロクソン

こちらも使用している人が多い人気リューターです。

ボクの印象ではミニ四駆界隈では、プロクソンが一番ユーザーが多い気がします。(それだけ使えるという事ですね)

created by Rinker
プロクソン(PROXXON)
¥9,254 (2024/06/22 08:12:07時点 Amazon調べ-詳細)

工具箱(ピットボックス)

道具?になるか微妙ですが…

最後に工具箱も紹介します。

ミニ四駆をするうえで必須な工具箱は使う状況で選ぶといいです。

僕のオススメはこの2つです↓

ポータブルピット

持ち運びしやすくエンジョイ勢にはいいサイズです。

復帰してから2年ぐらい経ちますがずっと愛用しています。オッサンのポータブルピットの収納はこんな感じです。

ピットボックス

ラジコン用のボックスで、ミニ四駆もかなり収納できます。

created by Rinker
京商
¥16,765 (2024/06/21 18:49:45時点 Amazon調べ-詳細)

同じ形のメイホウボックス。

こちらは色が違うぐらいですが、値段がだいぶお安いです。

created by Rinker
明邦(Meiho)
¥4,373 (2024/06/22 08:12:08時点 Amazon調べ-詳細)

僕は昔、釣具屋さんで購入しました。

かなり頑丈で、60キロのボクが座っても大丈夫です。

まとめ

100均でも手に入るコスパ最強の道具もあります。

しかし

初心者だからこそ、使いやすい「ちょっといい道具」が大事だと僕は思います。

作業効率よく、ストレスなく長く使える道具

最初から持っておけばミニ四駆やプラモデルもさらに楽しめます。

おわり

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!


    工具・治具
    スポンサーリンク
    サバ缶をフォローする

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました