定番!?MSフレキのフロント提灯を作る。

MSシャーシ
※アフィリエイト広告を利用しています。

ども、サバ缶です!

今回はみんながよく使っているMSフレキ定番のフロント提灯を作りたいと思います。

こんな感じ↓

用意するもの

  • リヤマルチ1~2枚
  • リヤワイドステー

リヤマルチ2枚で作るか、

リヤマルチ1枚とワイドステー1枚で作るかどっちでもいいです。

今回は1枚づつ使って作ります。

位置決め

自分のマシンのバンパーに合わせて位置を決めます。

ボクのMSシャーシだとこの辺がベストでした↓

めんどくさいですが、マスダンパーやタイヤも付けて位置決めすると失敗しにくいです。

穴埋め・つや消し

この工程はやらなくても問題ないです。

取り付け位置が決まったら、不要な穴を埋めます。

詳しい方法→カーボンの穴をふさぐ、穴埋めのやりかた。

穴埋めに使った接着剤はメタルロックです。

created by Rinker
セメダイン(Cemedine)
¥999 (2024/06/21 14:39:02時点 Amazon調べ-詳細)

穴埋めしてつや消し加工したプレート↓

カットする

分かりやすいように、カットする位置にマスキングテープを貼ります。

リューターでカットしてヤスリで軽く整えました。

使ったリューター→「ミニ四駆に必須!!!」オススメのホビーリューター(アルゴファイル・アルティマAT)

モーターカバーに当たる部分もカットするとフィットして見た目もグッドです↓

ついでに皿ビス加工をしてシャーシに結合部分が当たらないようにしました。

ゴムリフター

リフターを引っ掛ける部分も作ります。

画像のような感じで引っ掛けるので、ゴムが入るぐらいのミゾを作ればOKです。

※削りすぎるとゴムにテンションが掛からなくなり、リフターの効果がなくなるので慎重に加工してください。

ハトメを圧入する

提灯の可動部分の穴を2.5mmに広げてハトメを圧入します。

詳しい方法はこちら→提灯の可動部分にハトメを使ってカーボンの摩耗を抑える。

ドリルで稼働する方向にハトメを広げて動きがスムーズなら大丈夫です。

完成!

最後にボディーを固定するビス穴をあけて完成です。(プレートを固定しているビスを使えるなら不要)

(PR)漫画・ゲームで遊んで0円でパーツをゲットする。

おわり

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!


    MSシャーシ改造
    スポンサーリンク
    サバ缶をフォローする

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました