(ミニ四駆)ブレーキが剥がれる時の対処方法まとめ

ブレーキ
※アフィリエイト広告を利用しています。

ども、サバ缶です!

ブレーキスポンジって剥がれやすくないですか?

ボクもミニ四駆に復帰した当初はかなり悩まされていました。

そこで今回はブレーキを剥がれにくくする方法を紹介します。

両面テープ

ブレーキスポンジとステーの間に両面テープを貼ることでかなり剥がれにくくなります。

タミヤから出ている両面テープです。

使ったことある人もいそうですね↓

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥320 (2024/06/17 06:33:49時点 Amazon調べ-詳細)

でもコレ、すぐ剥がれるんですよね(-.-;)

コスパも悪いし…。

オススメの両面テープ

僕のおすすめ2つ+沖縄強豪レーサーのオススメ1つを紹介します。

ニトムズ はがせる両面テープ

おすすめポイント

  • かなり強力
  • のり残りしない
  • 2〜3回貼り直せる
  • やぶれにくい
  • コンパクト

かなり強力ですが、剥がすときもやぶれにくくて、ノリが残りません。

巻きが小さいのでポータブルピットに収納できます。

短所にも長所にもなりますが、強力なので剥がすときに剥がしにくいです。

日東 強力両面テープ(再剥離可能)

created by Rinker
日東電工(Nitto)
¥795 (2024/06/17 09:18:58時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめポイント

  • 強力
  • のり残りしない
  • サイズが豊富
  • 2〜3回貼り直せる
  • やぶれにくい

幅サイズが豊富で自分に合ったサイズを選べますし、剥がすときもニトムズよりは剥がしやすいです。

微妙なところは、巻きが長くて大きいのでかさばる事ぐらいですかね。

左から日東・二トムズ・タミテ

セキスイ 多用途PEクロス両面テープ

こちらは強豪レーサーさんに教えてもらった両面テープです。

上の2つを買った後だったのでまだ使ったことはないですが、これも使いやすそうです。

created by Rinker
セキスイ(Sekisui)
¥198 (2024/06/17 06:33:50時点 Amazon調べ-詳細)

両面テープの貼り方

1.パーツクリーナーで貼る面を脱脂します。(走らせる前に1回だけで十分です)

2.ブレーキスポンジのテープ側に両面テープを貼ります。

3.好きな場所に貼って完成。

前面を隠す

タミヤのマルチテープをブレーキの前面に貼って、剥がれにくくする方法です。

全開のスピードでスロープに突入してもブレーキ前面がガッ!とならないので剥がれにくくなります。

もちろんブレーキをテープで隠すので効き目は弱くなります、それを応用してタミテで隠す幅を変えたりしてブレーキの強さを調整したりできます。

斜めにカットする

こちらは治具を使う方法です。

治具なしでもできますが、こんな感じでキレイに作るのは難しいと思います。

ボクはメルカリで買ったOver Driveさんのブレーキカット治具を使っています。

ブレーキを斜めにカットすることにより面でブレーキが当たるようになるので、ブレーキ効果もアップして剥がれにくくなります。

まとめ

これで走行中にブレーキが剥がれることはないと思います。

両面テープを数回貼り直すと粘着が弱くなるので注意してください。

↑両面テープを使わずにブレーキだけ貼ると、剥がすときに破れたり、のりが残って大変なので両面テープは毎回使うことをオススメします。(ブレーキを貼るプレートにタミテを貼るのもオススメ)

ブレーキをもっと効かせたいときにみたい記事→「これ以上、速度を上げたら完走しない…」そんな時に試して欲しいブレーキセッティング。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました