(砂色サンドラ)立体FMA

マシンギャラリー
※アフィリエイト広告を利用しています。

ども、サバ缶です!

「FMAガチマシンを作る」で作ったマシンを紹介します→1.「純正ATスラダン」FMAのガチマシンを作る。

  • ATスラダン
  • リア1軸アンカー
  • タイヤ23.5mm
  • サンダードラゴン
  • FMAシャーシ

シャーシはサイド補強したブラックとバンパーカット以外は無加工のオレンジFMAのどちらかを使っています。(気分によって使い分け)

フロント

初のATスラダンです。

ローラーの段下げもやってみましたが、穴位置を失敗したので左右でローラー位置が若干違います(-.-;)

幅は13mmローラーを付けて100mmぐらい、

リフターは初めてのゴムリフターです。

リアバンパー

作り方はだいたい一緒ですが、リヤを後ろに伸ばすと安定感が増すらしいので、いつもより若干後ろよりにしています。5.「リアアンカー」FMAガチマシンを作る。

ローラーは13mmアルミ。

いつもなら「ゆとりピン打ち」をしますが、今回はキャップスクリューです。

その他

タイヤ

タイヤ径は23.5mm。

いつもは24mmオンリーですが、少し小さい径も試したくなり採用。(本当は削りすぎた)

ヒクオ

提灯?ヒクオ?はこんな感じ↓

電池カバーで横揺れ防止しています4.5「スラスト抜け防止!?走行中のマスダンの振れ防止」FMAガチマシンを作る。

まとめ

今回FMAの新車を作るにあたって、「低く」「初めて」を意識して作りました。

今までリジット車ばかりだったので今回はスラダン、タイヤ径、リフター、リヤバンパーを後ろに下げるなど初めて要素てんこ盛りマシンです。

速いといいですね〜( ´Д`)

あなたの好きなアニメ・漫画・ゲームのコラボグッズがみつかる!AMNIBUS

おわり

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!


    マシンギャラリー
    スポンサーリンク
    サバ缶をフォローする

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました