(立体)蛍光緑・FMA

マシンギャラリー
※アフィリエイト広告を利用しています。

どうも、サバ缶です!

初の立体ガチ片軸車です。

  • ペラタイヤ
  • 別体提灯
  • 黒助式アンカー
  • リヤ1軸AT・接着剤ピン打ち
  • サンダーショット

たまたま隣にいた小学生に

「やっぱりフレキかぁー」と残念そうに言われたのがきっかけで作ったFMAです(^^;)

前はスーパーハード

後はマルーンです。

このあと速度に納得いかずタイヤを作り直してます。

簡単にペラタイヤを作る方法→自作の治具で簡単にペラタイヤを作る方法

リヤのカーボンステーはバットマンカーボンを2枚貼り合わせて

カットしたものを使用。

いつまでこの値段なのかわかりませんが、800円以下!

Amazonだとかなり安いです!

ピン打ちは接着剤を使った「なんちゃってピン打ち」「ゆとりピン打ち」です。「ゆとりピン打ちのやり方」ローラーのビスの代わりにモーターピンを使う。

今のところ壊れてません( ´Д`)

別体提灯はこんな感じ↓

あまり上まで上がりませんが、

走らせても問題なさそうだったので当分はこのままです。

この車体のおかげでFMAがメインの一台になっています。

速いし、ブレーキも素直だしかなり使いやすいシャーシです!

おわり

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!


    マシンギャラリー
    スポンサーリンク
    サバ缶をフォローする

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました