(VZシャーシ)小学1年生のこだわりが詰まった、オオカミ号!

B-MAX
※アフィリエイト広告を利用しています。

ども、サバ缶です!

遊びのギルドのG1グランプリに参加するために娘(小1)が頑張って作ったマシンを紹介します。

娘が自分で作ったマシンでレースに出る姿にウルウルしますね( ;∀;)

歳をとると涙腺が…

マシン説明

Be1キット付属の黒VZシャーシです。

ボディは狼ミニ四駆。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥895 (2024/06/22 04:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

ローラーは前後プラローラーです。

マスダンは娘の意見によりサイドのみ。

カーボンプレートはボクのものを貸しています。

モーターはライトダッシュ。

娘が制御できるいい速度です。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥326 (2024/06/22 04:14:57時点 Amazon調べ-詳細)

こだわりポイント

こだわりの強い娘が今回もっともこだわったのが、

「オオカミは乗せない以上。

どうぶつミニ四駆を選んでおきながらどうぶつを載せない!とは…w

子どもの感性って本当に面白いですね(^^;)

作成について

お父さんが作って子どもがレースに出る。

通称「親父マシン」にならないようにほとんど娘が作りました。

長いビスをネジ穴に入れるときや力が必要なときなど、

娘にはちょっとまだ難しいところは手伝いましたが、ナットをしめたり組み立ては自分で頑張りました。

決勝進出して慌てて電池を交換する娘。

ブレーキ

ブレーキも娘が貼りました。

左右で少しズレていますねw

実はこのブレーキセッティング、バンクスルーしません(-.-;)

フロントにアンダーガードを装着しているので1mmでもブレーキを貼るとバンクで若干すります。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥599 (2024/06/22 04:14:58時点 Amazon調べ-詳細)

今回のコースがドラゴンバック2枚着があってライトダッシュでもリヤブレーキだけでは厳しかった。。。

でも、娘の力量ではこの短時間にセッティングの変更は厳しい、ということで思いきってバンク減速覚悟でこのブレーキです。

まとめ

  • オープン→ベスト5
  • ジュニア→3位

の結果になりました。

娘のこだわりと感性を大事にして日々コツコツと作り上げたこのオオカミ号が、こんなにいい成績を残すなんて家族みんなビックリでしたw

子ども参加OKのオープンでは僕よりも成績が良かったです。

子どもと一緒にミニ四駆をすると新たな発見や感動がありますね( ´∀`)

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました