値段相応?ミニ四駆用に買った1万円以下の卓上ミニボール盤のレビュー。

工具・治具
※アフィリエイト広告を利用しています。

ども、サバ缶です!

とても小さい卓上ボール盤を購入しました。

商品のレビューでいきなりこんなことを言うのはあれですが…

「あまりオススメしませんw」

とは言え使えないこともないので、しっかりレビューはしていこうと思います。

サイズ

シャーシを乗せてみました、このサイズ感…最高です!

机に置いても邪魔にならない大きさなので、これぞ卓上ボール盤って感じ。

ガタなど

最初からドリル部分が動く結構なガタがあります。

ボール盤と言うからにはこのあたりはしっかり作って欲しかった(-.-;)

まぁ、、、1万円以下なのでそんなに精度は期待していませんでしたが、ここまでのガタがあるのにはビックリです(^^;)

Amazonの販売元にこのガタは初期不良か確認しているので、返信があれば追記します。

中国の会社みたいで色々とめんどくさそうだったので諦めました(^^;)

チャックと変速

チャックのブレと変速の様子です。

この値段なので、チャック部分のブレは覚悟していました。

動画だと分かりにくいですが、実際は目視でもブレが確認できるぐらいブレブレ。

穴あけ

試しにプレート2枚を接着した厚み3mmのカーボンを2mmドリルで穴あけ。

ミニ四駆のカーボンぐらいなら余裕で穴あけできるパワーです。

いつもはインパクトドライバーやリューターで穴あけをするので、(いわゆるフリーハンド)表と裏で穴位置がかなりズレますが、そんなにズレていませんでした。

ガタやブレがあるので期待していなかった分、ちょっと嬉しい誤算です。

穴あけはしやすい

小さいとはいえボール盤なのでレバーを引くだけで穴あけできるという事もあり、穴あけはしやすいです。

フリーハンドでは厳しい既存穴ギリギリの穴あけもいけました。

ホイール貫通

穴あけはいい感じにできたので、ホイール貫通もやってみます。

精度が悪いと噂のオレンジを使って1.8mmのドリルで貫通。

しっかり真ん中を貫通できたと思われる。

シャフトブレードをセットして押し込む。→ホイール貫通・選別に疲れた僕が出会った神治具「P!MODEL LABO・シャフトブレード」

結果

えぇーっと、、、普通にブレますw

なんなら手でやった時よりブレる気がする(-.-;)

何個か試しましたが、「ブレるホイールは何をやってもブレるという結果になりました。←もうめんどくさくなってる(苦笑)

廃棄ホイールも試してみた結果、ブレが少なくなるホイールもあったので垂直に穴貫通はできているのかな?

その他の性能

調整

ドリルの上げ下げや方向などの調整は付属の六角レンチでおこないます。

2箇所をゆるめるとドリル本体が動きます。

上の方にある動画を見ていただいたら分かりやすいです。

モーターが小さいので当たり前ですが、、、

前に2万円ぐらいのひと回り大きいボール盤も持っていて、それに比べると音はかなり小さいほうです。

変速機能

1万円以下ですが、ちゃんと変速機能があります。

しかも7段階。

ACアダプター側で調整できます。

土台

土台は厚みもあり、しっかりした作りです。

下には四隅にゴム付き。

見た目はいい

部屋に置いてあるとやってる感がかなりでますね。

もうお気に入りです。

注意点

上のベルト部分にフタがないので巻き込まれないように、髪が長い人やお子さんは注意して使用してください。

まとめ

冒頭でも書きましたが精度を気にするならオススメしません、しかし机の上で気軽に作業できるので、ボクのような部屋(机)のスペースがない人にはバッチリだと思います。

「机の上で穴あけ作業ができたらいいな」ぐらいの感覚。

変速機能は少なめにしてそのぶんを精度に回してほしかった(^^;)

値段・大きさともに上ですが、ちょっと無理してでも有名メーカーを買うのが無難ですかね。

どうにか自分で改良できる人はガタをなくせそうですが、チャックは買い替えないとどうしようもないかも。

フリーハンドよりは精度のいい穴あけができるので、「ないよりはマシ」ぐらいの感じで使うとグッドです。

気になる人のためにリンクは貼っておきます↓

Weytoll 卓上ボール盤 ベンチドリル 機械 小型DIYの木製の金属の電動工具のための可変的な速度の鋭いチャック1.5-10mmミニチュア小さいベンチドリル
Weytoll

最近気になっている近未来的なミニボール盤のリンクも貼っておきます。

おわり

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!


    工具・治具
    スポンサーリンク
    サバ缶をフォローする

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました