(ミニ四駆)リューター用のビットを自作する

自作の治具
※アフィリエイト広告を利用しています。

ども、サバ缶です!

今回はモーターピンとアルミスペーサーを使ってリューター用ビットを自作したいと思います。

「100均にも売っているのにわざわざ自作なんてw」と言う声が聞こえてきそうですね(^^;)

Amazonでもこんなに種類があるので(^^;)↓

実はこの自作のビット

スラダンのバネ受けを掘り込んだりする時に、ちょうどいい大きさなんです。

(家にたまたま良いサイズが無かっただけなのは内緒)

需要があるか分かりませんが早速作っていきましょう!

接着する

モーターピン(できれば両軸)にアルミスペーサーを瞬間接着剤でガッチリ接着すれば完成!

紙ヤスリを切る

瞬着が乾くあいだに紙ヤスリをアルミスペーサーのサイズにカットします。

番手は何でもOK。

僕は200番ぐらいのヤスリを使っています。

仕上げ用に番手をあげたり出来るのも自作の良いところ( ´Д`)

ヤスリの裏に両面テープを貼ってアルミスペーサーに貼り付ければ完成!

はみ出て段ができるよりは、

少し短いかキレイに一周した方がいいです。

おわり

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!


    自作の治具
    スポンサーリンク
    サバ缶をフォローする

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました